■プロフィール

あやのすぎ つねただ

Author:あやのすぎ つねただ
 
 更新しないかもしれないブログへようこそ!

 「ケシゴム」「消ごむ」等いろいろな表記がありますが、このブログでは「消しゴム」で統一します。
 メーカー名・販売社名の「株式会社」「有限会社」等の会社表記は省略しています。また、敬称略です。

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ
■グーバーウォーク

blogramによるブログ分析

■検索フォーム

■リンク
■おすすめ商品

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

教科書消しゴム
 最近発売になりました、平成小学校の文具シリーズです。

kyoukasho01.jpg
 カミオジャパン 教科書消しゴム(国語、算数、理科、社会)

 本型の消しゴムです。

kyoukasho02.jpg
 別アングル。

 この平成小学校シリーズは、なかなか面白いパロディーグッズがいっぱいです。

 まだ買っておりませんが、黒板消しのようなペンケースとか、ランドセルのケースに入ったメモ、学級新聞のような下敷き、黒板のような学習ノート等々、見ているだけで楽しいグッズが発売されています。

 ひとつ開けてみましょう。

kyoukasho03.jpg
 本型の消しゴムにタイトル等の印刷はありませんでした。

 ちょっと期待したのですが・・・。



テーマ:コレクション - ジャンル:趣味・実用

日用雑貨 | 20:05:51 | トラックバック(0) | コメント(1)
だるま落とし消しゴム
 けん玉やコマと並んで、昔からの日本の玩具のひとつです。

darumaotoshi01.jpg
 セイカノート だるまおとし消しゴム

 みかんを入れるようなビニールの網に入っています。

 顔の上の青い消しゴムに棒が刺さっていまして、これが木槌の代わりになります。

 実際にやってみないとわかりませんが、消しゴムは抵抗が大きそうな上軽いので、倒れないようにうまく抜くことが非常に難しいと思われます。

darumaotoshi02.jpg
 反対面。

 子どもの頃はだるま落としをやった記憶がありますが、最近はほとんど見ませんね。今の子どもたちも遊ぶことがあるのでしょうか。



テーマ:コレクション - ジャンル:趣味・実用

日用雑貨 | 20:05:50 | トラックバック(0) | コメント(2)
帽子消しゴム(その3)
 中国の消しゴムを続けます。
 以前紹介した帽子消しゴム(その2)と同じメーカーから新製品です。

hat06.jpg
 帽子消しゴム(4色)

 こちらは麦わら帽子でしょうか。リボンが巻かれていてちょっとしゃれた帽子です。

 前回の帽子と比べてみましょう。

hat07.jpg
 左が前回、右が今回の帽子です。

 まず、大きさが一回り小さいです。リボンも小さいですね。

 そして裏側。

 前回のはくぼみがありましたので、マネキンにかぶせることが出来ましたが、今回のは真っ平ら、人形などにかぶせて遊ぶことは出来ません。

 ワンポイントにコサージュのような使い方もあるのではないでしょうか。



テーマ:コレクション - ジャンル:趣味・実用

日用雑貨 | 20:05:30 | トラックバック(0) | コメント(2)
帽子消しゴム(その2)
 大きなリボンが付いたちょっとおしゃれな帽子です。

hat04.jpg
 帽子消しゴム(3色)

 中国のメーカーです。

 ずいぶん以前に帽子消しゴムを記事にしましたが、どちらも海外のメーカーでした。今回も海外になります。

 日本のメーカーで、こういった立体の帽子消しゴム(単体)は見たことがありません。なかなか作ってもらえないようです。ただ、ダイカットはいくつか目にしました。リトルレディー(女の子)の帽子や、サンタさんの帽子などです。

 マネキンにかぶせてみました。

hat05.jpg
 大きさもちょうどいい感じです。

 リボンの部分も消しゴムです。上の3つの突起は何でしょう。そういうデザインと言うことかな?



テーマ:コレクション - ジャンル:趣味・実用

日用雑貨 | 20:05:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
手提げ袋
 消しゴムを買った時、お店の人がこの袋に入れてくれました。

sumi_bag01.jpg
 すみっコぐらしの手提げ袋(だがし屋すみっコ)

 すみっコの消しゴム(san-x)をまとめて買ったからでしょうか、スーパーのポリ袋へ入れた上、この手提げ袋を取り出して来てくれました。気を遣って下さったのかな。

 昔だったらこんな袋を持って歩くなんて恥ずかしくて、折り曲げて腕で隠して足早に立ち去ったことでしょう。今じゃ堂々とぶら下げて歩くあやのすぎです。

sumi_bag02.jpg
 反対面

 すみっコ好きの方ならこんな袋だって欲しいのでは無いかと思いまして、見せつけております。(笑

 ついでにこんなのも。

iwako_bag01.jpg
 Iwakoの手提げ袋

 いったい何時、どこで入手したのか全く覚えておりません。イワコーの工場へ行ったこともありませんし。

 使うわけでも無く、何でも保管してあるものです。一体どうする気なんでしょう。あっ、消しゴムも使うわけでもありませんね。



テーマ:コレクション - ジャンル:趣味・実用

日用雑貨 | 20:05:02 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ

FC2Ad

まとめ