■プロフィール

あやのすぎ つねただ

Author:あやのすぎ つねただ
 
 更新しないかもしれないブログへようこそ!

 「ケシゴム」「消ごむ」等いろいろな表記がありますが、このブログでは「消しゴム」で統一します。
 メーカー名・販売社名の「株式会社」「有限会社」等の会社表記は省略しています。また、敬称略です。

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ
■グーバーウォーク

■検索フォーム

■リンク
■おすすめ商品

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

マイクロホン消しゴム
 あなたにとってこの一年は、どんな年だったでしょう。
 街を歩いていて、いきなりマイクを向けられたらどう答えますか?

microphone01.jpg
 KIKKERLAND マイクロホン消しゴム

 こういう消しゴムは面白いです。私好みと申しましょうか。

 出してみましょう。

microphone02.jpg
 3種類の異なるマイクです。真ん中のはレトロ調。

 当然、実際にマイクとしては使えませんが、鉛筆を挿してマイクごっこは出来そうです。

 日本のどこかの放送局で、左のようなマイクの消しゴムを出してくれないかなぁ。番組名だったり放送局名だったり、いろいろなバリエーションが望めそうです。



 これが今年最後の更新です。いつもたくさんのご訪問、拍手、コメントをありがとうございます。とても感謝しております。来年もよろしくお願いします。

 それでは皆様、良いお年をお迎え下さい。



精密機器 | 20:05:19 | トラックバック(0) | コメント(6)
iPhone消しゴム(その2)
 皆同じに見えるかもしれません。実際そっくりです。

iphone04.jpg
 iPhone消しゴム

 中国の消しゴムです。色違いはありません。

 以前、iPhone消しゴムを取り上げました。その時は表と裏で消しゴムの色が違っていたのですが、これはそんな凝った事はしてありません。1色です。画面はもちろん印刷です。

iphone05.jpg
 イマイ スマホ消しゴムミニ(20個入り)

 小さな消しゴムです。たくさんあるとちょっとお得な感じ。消しゴムの色は表が白で、裏はピンクです。

iphone06.jpg
 大きさ比べです。

 一番左は、前回のKawaiiブランド。真ん中は今回の上の消しゴム、右は下のミニ消しゴムです。



テーマ:コレクション - ジャンル:趣味・実用

精密機器 | 20:04:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
パソコンゲーム消しゴム
 昭和の消しゴムだと思われます。

pasocongame01.jpg
 マルカトイズ パソコンゲーム消しゴム

 3つのパソコンゲーム消しゴム(緑、青、赤)と、なぜか自動車の消しゴム(赤、緑)2台がセットになっています。

 画面の部分は角度によって模様が変わるシールが貼られています。

 古くなりますと台紙がとれて、困った事に消しゴムはバラバラで出回っていたりします。メーカー名も不明となり、整理にも支障が出てきます。パッケージ付きはますます貴重となるのです。

pasocongame02.jpg
 別角度から。

 緑と赤のパソコン消しゴムは、同じ形です。

 過去のゲーム関係の消しゴムはこちら。
  テレビゲーム消しゴム
  DS消しゴム

 パソコン関係の消しゴムはこちら。
  パソコン消しゴム
  パソコン消しゴム(その2)
  パソコン消しゴム(その3)
  キーボード消しゴム
  マウス消しゴム



テーマ:コレクション - ジャンル:趣味・実用

精密機器 | 20:03:53 | トラックバック(0) | コメント(2)
スライダーフォン消しゴム
 携帯電話というかスマホの仲間でしょうか。

slider_phone01.jpg
 RAYMOND GEDDES スライダーフォン消しゴム(4色)

 アメリカの会社です。

 LINEのような会話が表示されています。ディスプレイ(シールになっていますが)がかなり狭いですね。

 ひとつ出してみましょう。

slider_phone02.jpg
 文字通りスライドさせますと、中にキーボードが入っています。ただし、このキーボード部分は消しゴムではなくプラスチックです。

 キーボードが下の土台部分の消しゴムにしっかり刺さっていまして、上の消しゴムはそのキーボードの両端を挟み込むように作られていまして、うまくスライドするのです。(文章で伝えるのは難しい…。) 良く出来ていると思います。



テーマ:コレクション - ジャンル:趣味・実用

精密機器 | 20:03:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
修正テープ(その6)
 ロボットの胸には、なぜか「あさがお」と書かれています。

morning_glory01.jpg
 ロボット型修正テープ(3色)

 韓国の製品です。

 ロボットのくつ下を脱がせてみましょう。

morning_glory02.jpg
 左足が修正テープになっています。5mm×6Mとなっています。

 そして実は右足には消しゴムが!

 これ、めちゃくちゃ使いにくいです。こうする必要があったのかなぁ。

 どうせなら胸のメーターでテープの残量を示してくれればすごいのですが。(本当は裏側が半透明になっていまして、テープの残りが確認出来ます。)

 デスクトップアクセサリーとしては面白いので、当然○です。

 過去の修正テープ
   その1
   その2
   その3
   その4
   その5
   ライン引き



テーマ:コレクション - ジャンル:趣味・実用

精密機器 | 20:03:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

まとめ