■プロフィール

あやのすぎ つねただ

Author:あやのすぎ つねただ
 
 更新しないかもしれないブログへようこそ!

 「ケシゴム」「消ごむ」等いろいろな表記がありますが、このブログでは「消しゴム」で統一します。
 メーカー名・販売社名の「株式会社」「有限会社」等の会社表記は省略しています。また、敬称略です。

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ
■グーバーウォーク

blogramによるブログ分析

■検索フォーム

■リンク
■おすすめ商品

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

ダイアナ妃の消しゴム
 一昨日のニュースより。ダイアナ元英皇太子妃が9歳の時に使っていた消しゴム(なんと日本製)が競売にかけられ、スイスの収集家が予想落札価格のほぼ倍の540ポンド(約84,000円)で落札しました。元妃のサインも入っているそうです。

 間違っても私のコレクションに加わる代物ではありませんが、世界にはそういう人もいるんだなぁと感じたニュースでした。しかしこの8万円という価格、何となく中途半端に思えてしまいます。数十万円でもおかしくはありません。逆に100円程度の消しゴムのようですから、1、2万円でも高いとも思えます。えっ、私ですか? 3,000円くらいなら買っても良いかな。はい、お察しの通りあまり興味はありません。消しゴムなら何でも良いかと言うとそうでも無いんです、これが。
 でも、この消しゴムのメーカーは少し気になりますね。レンガ色をしていますので、ある程度推測出来るような気がします。製造メーカーはこのニュースの画像を見て「あっ、自分のところの製品だ」って叫んでいるんでしょうね。


テーマ:コレクション - ジャンル:趣味・実用

お話 | 23:33:45 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

まとめ