■プロフィール

あやのすぎ つねただ

Author:あやのすぎ つねただ
 
 更新しないかもしれないブログへようこそ!

 「ケシゴム」「消ごむ」等いろいろな表記がありますが、このブログでは「消しゴム」で統一します。
 メーカー名・販売社名の「株式会社」「有限会社」等の会社表記は省略しています。また、敬称略です。

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ
■グーバーウォーク

blogramによるブログ分析

■検索フォーム

■リンク
■おすすめ商品

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

弦楽器(その1)
 消しゴムの話をちょっとだけ触れるつもりでしたが、歴史だけで5回も使ってしまいました。消しゴムのお話はまだまだ続きますが、ちょっと一休みして、今回はギターです。

guitar002.jpg
 手作りギター(1点もの)

 10年前か20年前かそれ以上か、ずいぶんあいまいな記憶ですみませんが、とあるお店で見つけたギターです。全長約26cmのいわゆるフィギュアですね。このガットギターやエレキギターなど数種類ありまして、ずいぶん高かったと思いますが衝動的に2つ購入。エレキの方は友だちにあげました。ちゃんとチューニングも出来ます。もっとも恐いので弦はおもいっきり張っていません。それにチューニングしたとしても狭すぎてコードが押さえられません。

guitar001.jpg
 ハードケースまで付いています。

 先日、左手にはまっていたギプスがようやく取れました。さあ、すぐ動かそうとおもったのですが、痛い事痛い事。ずっと固定してあったのでリハビリが必要なんだそうです。痛くてギターの弦がまともに押さえられません。(写真のフィギュアじゃないですよ、本物の方ね!)
 あと約半月でコンサートなのです。いつもアコースティックを弾いていますが、出来るだけ細い軟らかい弦を張って何とかしたいと思っています。(どうしてもという場合、押さえるのが少しは楽なエレキにすることになります。)本番までにちゃんと仕上げる事が出来るのか、今すごく不安です。



テーマ:楽器・音楽をエンジョイ♪ - ジャンル:趣味・実用

楽器・音楽 | 23:45:17 | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

まとめ