■プロフィール

あやのすぎ つねただ

Author:あやのすぎ つねただ
 
 更新しないかもしれないブログへようこそ!

 「ケシゴム」「消ごむ」等いろいろな表記がありますが、このブログでは「消しゴム」で統一します。
 メーカー名・販売社名の「株式会社」「有限会社」等の会社表記は省略しています。また、敬称略です。

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ
■グーバーウォーク

blogramによるブログ分析

■検索フォーム

■リンク
■おすすめ商品

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

昭和日常博物館
 先日、北名古屋市にある「昭和日常博物館」へ行って参りました。

shouwa01.jpg
 「昭和文具・ラボ」企画展のチラシ

 「収蔵庫保管の文具全部見せます」とチラシにあるように、かなりの見ごたえがありました。よく集めたものです。文具だけではなく、昭和のありとあらゆる日用品、道具、ゴミまでも展示してあります。

 入り口でお迎えするのはダイハツ・ミゼット! ちょうど映画「三丁目の夕日」や「20世紀少年」の世界のように、昭和の駄菓子屋さんをはじめ、いろいろなお店や生活の場の再現がなされています。一気にタイムスリップ出来ます。

 ちょうど中学生の団体が来ていましたが、ピンクの公衆電話を見て「数字の穴がいっぱい開いていて何だかさっぱりわからない」と話しておりました。そうか、ダイヤル式の電話でさえ彼らには遠い過去の遺物なんですね。

 ひと言で言うなら、すごく良かった。何度でも行きたくなります。しかも入場無料。駐車場も無料。いいんですか?

 帰りにはグッズをいっぱい買ってきました。写真はほんの一部です。

shouwa02.jpg
 クリアファイル(上)、牛乳キャップ型シール(右中央)、ノート(右下)、カード式昭和モノ図鑑各種(左下)

 7月から別の企画展があるとの事。絶対行きます。



テーマ:コレクション - ジャンル:趣味・実用

文房具 | 20:01:56 | コメント(4)
次のページ

FC2Ad

まとめ